ミックス猫のミュウ君をよろしく♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘に詫び
2008年11月21日 (金) | 編集 |
昨日は、娘の通う中学校の学校公開日。

2年生は、10月に3日間行った職場体験のレポートを
各自パワーポイントを使って報告するということなので、
私も半日仕事を休み学校へ行ってきました。

娘は小学校での職場体験で、その時の体験で感じたことや、
得たこと、これからのことをまとめ、なかなか立派に発表していました。

そして、娘の発表の時間に合わせて
その小学校の4年生の児童と先生が見にきてくださって、
発表が終わると一人一人が書いた手紙を一冊の本にしたものを
プレゼントしてくれていました。

その姿を見て私は胸が熱くなり、それと同時に恥ずかしくなりました。
というのも、さかのぼるは2週間前ほどの出来事。

そのクラスの子ども達が出演するという音楽会に
是非見に来てねと言われていたらしく、
土曜日の部活を休んで見にいきたいと言う娘に
私は、「えー、部活優先だよ~」。
生徒会や、他の用事で部活に出れない日も多く、
練習についていけなくなるんじゃないかという思いもありました。

ちょっと納得いかない顔で部活に出かけていき、
私も気にはなっていたものの、そのまま帰宅を待っていました。
そして、帰宅した娘は、
「約束したから、どうしても行きたくて、部活の途中で先生に聞いたら、
行ってきなさいと言ってくれたから、途中抜けして走って文化センターまで走って行ってきた」と言う。
発表には間に合わなかったものの、終わってから皆と話してきたって。

私は、「そうか、先生がいいって言ったのなら、いいか。」ぐらいに思っていたのです。


が、!!!!!
昨日の発表を見にきてくれた子ども達を見て、ハッとしました。
私は自分が間違っていたと気がついたのです。
4年生の子ども達は授業中にもかかわらず、歩いて中学校まで来てくれたのに
私は、部活に出ないといけないなんて言ってしまった…。
たった3日間でも、娘にとってはとても貴重な体験で、
その時にかかわった子ども達との約束は、娘にとって何よりも大切な約束だったのに。

部活なんていつでもできるけど、発表は1回しかないのですよね。
娘が職場体験でかかわった子ども達の晴れの舞台を見にいくねと約束し、
それに協力してあげられなかった自分が恥ずかしくなりました……。
きっと、もしかして間に合うかもと夢中で走って行ったんだろうなと思うと、
そんな娘の気持ちを分かってあげられなかった自分が情けなく恥ずかしかったのです。

夜。
布団の中で眠りにつこうとしている娘のところに行き
「ごめんね、ママは間違っていたよ、あなたの行動は立派だったよ」と伝えました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい話
娘さん、いい子だね。
小学生との約束を守って、部活抜け出して、走って音楽会を見に行ったなんて。
たまちゃんも、まちがっていたことに気がついて、反省してるんだから、いいお母さんだよ。
2008/11/27(Thu) 18:23 | URL  | りか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。